• ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ
あぶらとり紙 加賀のお国染め3冊セット
定価 1,200円(税込1,296円)
販売価格 1,200円(税込1,296円)
購入数

江戸時代から昭和初期にかけて、加賀紋(かがもん)関係・加賀のれん・中形の夜具地夜着・風呂敷など「加賀のお国染め」と」呼ばれた染織品の中から、「花嫁のれん」があぶらとり紙になりました。

加賀藩独自の紺屋職人の技術、友禅染の繊細な美意識、そして加賀の地で藩政時代より庶民の生活に使われてきた美意識をお手元へいかがですか。



金沢は金箔の全国生産の99%を占め、金を1万分の1ミリの薄さまで延ばす箔打ちの技を持っています。
この箔打ち技術をあぶら取り紙に生かしたものが、加賀のお国染めの最高級化粧紙です。


最高級あぶらとり紙
3冊セット(1冊30枚入)
表紙の色
加賀のお国染め 花嫁のれん
サイズ
9cm×6cm(一冊の大きさ)
約11cm×22cm(台紙の大きさ)


◆あぶらとり紙 いろいろ
「華HANA」青色/紺色
「華HANA」石川門/兼六園
「華HANA」金/銀
「華HANA」大判 金/銀
華こまち
加賀友禅 着物美人
かなざわ小町
金沢の香り
加賀のお国染め3冊セット
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける